読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンセルトヘボウ主義

世界最高のオーケストラ、コンセルトヘボウのことを中心に、個人的に注目している演奏家や音源について書いていきます。

【コンサート】バッティストーニ/都響 二期会 トロヴァトーレ@東京文化会館 2016/02/18(Thu)

指揮/アンドレア・バッティストーニ
演出/ロレンツォ・マリアーニ
美術/ウィリアム・オルランディ
照明/クリスチャン・ピノー

舞台監督/佐藤公紀
公演監督/直野 資


レオノーラ/松井敦子
マンリーコ/城 宏憲
ルーナ伯爵/成田博之
アズチェーナ/中島郁子
フェルランド/清水那由太
イネス/杣友惠子
ルイス/大野光彦
老ジプシー/杉浦隆大
使者/前川健生

合唱/二期会合唱団
管弦楽/東京都交響楽団

自分としたことが、前半は気付いたら字幕見てても目がうつろで、気付いたら睡眠鑑賞していたのである。
何回踏ん張ろうとしてもダメ。

後半はコーヒーを飲んで復活。

トロヴァトーレとは愛と嫉妬の物語。
タイトルロールが急遽代役で、今回二期会デビューの城さんであったけど、美声で堂々した演技であったといえよう。

曲の盛り上げるツボを押さえたバッティストーニならではの演奏で、アンサンブルもさすが都響
ホントに前半はもったいないことをしたのである。

マエストロは楽屋口に現れず。
おそらくこの後にある、タワレコでのサイン会に備えて地下の秘密口から脱出した模様。

歌手2名とホルンの岸上さんからサインもらえただけであった。

ちなみに夜は渋谷のタワレコでバッティストーニのサイン会があり、東フィルの来期プログラムについて話してくれたのであった。

 

f:id:willemer:20160414160706j:plain

f:id:willemer:20160414160711j:plain

f:id:willemer:20160414160709j:plain

f:id:willemer:20160414160702j:plain

f:id:willemer:20160414160704j:plain